【いつからおじさん?】何歳からおじさんになるのか。おっさんおっちゃんも含む。

こんにちは。ゾゾのブラ(@C_aptainTokyo)です。

 

コーシー
26歳男性です。僕はおじさんですか?まだお兄さん?

 

人は年齢を重ね、いずれおじさんおばさんになっていきます。

何歳から人はおじさんになるのか。

考える機会があったので、自分なりに考えてみました。

 

26歳はおじさんか?

 

コーシー
先日、後輩からおじさんになりましたね()と言われました。

 

現在、私は26歳です。

26歳というと、大卒の社会人4年目で若手も卒業。

一人間として見られる年齢ですよね。

 

私がどのような人(外見)であるのかは、下記動画でも見てみてください。

【宣伝】フットサルします!どこよりも早いスタメン予想!

※動画の内容は関係ないです。

 

四捨五入したら30歳になるので、アラサーと呼ばれることも。

誕生日には、アラサーおめでとう!がお決まりのフレーズ。

それが26歳という年齢です。

https://koshiii.net/post-1151

 

コーシー
しかし自分の中の感覚としては、大学生の頃(20代前半)と何も変わらないんですよね。

 

26歳になっても、友人と集まってお酒を飲んだり、あるいはスポーツをしたり。

好きなアメコミ映画を観たり女優さんを見てかわいいなと思ったり。

は大学生の頃と変わっていません

 

26歳はおじさんか?と聞かれると、自信を持って答えられます。

 

コーシー
26歳はおじさんではない!

 

それでは、何歳からおじさんなんでしょうか。

 

何歳からおじさん?

人は一体何歳からおじさんとなるのでしょうか。

30歳?40歳?

これには、少し思うことがあります。

 

それは、おじさんとは他人から呼ばれるものであるということです。

つまり自分がおじさんではないと思っていても、人がおじさんだと思えばそれはおじさん。

 

自分が他人を見ておじさんだと思う年齢を敢えて挙げるとすれば、ずばり35です。

しかし自分が35歳になったときに、自分をおじさんだと思うかはわかりません。

 

コーシー
つまり僕は、35歳になったらおじさん・・・?

 

ただ28歳や30歳になっても、自分のことをおじさんだと思うかもしれません。

40歳や50歳になっても自分はおじさんだと思わないかもしれません。

そこはよくわかりません。

 

なんとなくですが、自分のことをおじさんだと思う日は訪れない気がします。

これは結構確信をついているかなという気がしていて、おじさんというのは自分でなるものではないのですね。

周りが自分をおじさんにするのだと思います。

 

かばお
年取ったね。おじさん。
れおん
まだ結婚しないの?おじさん。
ぺんぺん
おれたちもおじさんになったよな。

 

このような会話が生まれて、少しずつ心がおじさんに変わっていくのでしょう。

なので今はまだ自分をおじさんと思いません。

 

 

友人たちに年齢を感じる今日この頃

最近、友人たちが年を取ったなと感じます。

 

太り始めた友人が増えたり、疲れている友人が多かったり。

飲み会で仕事の話しかしなかったり、子供の話や現実的な将来の話をしていたり。

もちろん外見も。

 

友人たちに少しずつ年齢を感じるようになりました。

しかしこれの怖いところは、自分も友人たちからそのように見られているのかもしれないということですね。

 

コーシー
26歳くらいだと、年齢を感じる人と若い人の差を感じます。

 

特に体型ですね。

社会人になってから、学生時代の見る影もない人が少なからずいます。

反対に、エネルギッシュで若いと感じる人は引き締まった身体をしています。

 

ジムに通っている人や、スポーツサークルなどに入っている人などは同じ年齢でも若く感じます。

太っていく友人たちは、正直おじさんに片足を突っ込んでいますね(ごめんなさい)

 

また体型と同じくらい気になるのは、肌です。

特に顔ですね。

しっかりとスキンケアをしている(たぶん)人は、綺麗で若々しい顔をしています。

イケメンとかそういう話ではなく、フレッシュで若い顔です。

 

コーシー
少しずつおじさん度に差が出始めていますね。

 

特にこれから、しっかりと自分に気を遣っている人とそうでない人で差が広がっていくのでしょう。

同じ30歳になっても、おじさんになる人とまだまだ若い人がいるはずです。

体型に気をつけたり肌のケアをしっかりして、可能かなぎり長くおじさんと呼ばれずにいたいです。

 

 

そもそもおじさんで何が悪い!

色々書きましたが、おじさんってそもそも悪いものではないですよね。

カッコいいおじさんだっていますし、年齢を重ねて誰もがおじさんになるなら、おじさんにならないことを選ぶよりも魅力的なおじさんになることを目指すべきです。

 

コーシー
おじさんとはまだまだ呼ばれたくないですが、魅力的なおじさんを目指したいですね。

 

例え外見がおじさんになったとしても、心が若ければいつまでもエネルギッシュでいられそうです。

カッコいいおじさんや元気なおじいさんを何人も見てきました。

年齢を重ねて見た目や身体が変わっても、心は若くあるべきです。

 

心が若くあれば、いくつになっても何事にも挑戦できます。

人生は挑戦の連続です。

若くても年齢を重ねても、ずっと挑戦ができる若い心を持ちましょう。

こんにちは。ゾゾのブラ(@C_aptainTokyo)です。     人生にはターニングポイントがあります。 ...

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、人は何歳からおじさんになるのかでした。

 

キャプテンTOKYO
心が若くあれば、おじさんでもおじいさんでも関係ないですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする